明日から都議会議員選挙

2013年6月13日 21時41分 | カテゴリー: 活動報告

 明日14日から東京都議会議員選挙が始まります。東京・生活者ネットワークからは6人の候補者が擁立され、都議選政策が発表されています。マスコミは「7月の参議院選挙の前哨戦」との触れ込みで行方を注目していますが、そうでなく問われるのは東京都民である私たちの生活の行方です。原発、雇用、子育て、福祉、介護と、山積する課題を解決するための政策は、まさに生活実感から生まれたものです。そして、「大事なことは市民が決める」をしくみ化する常設型住民投票条例の制定も盛り込みました。
 小平市議会は一般質問と(報告はこちら⇒ )常任委員会が終了しました。明日からは、小平での仕事をこなしつつ、大田区・練馬区・世田谷区・杉並区・(国分寺・国立市)・昭島市から立候補予定者の全員当選をめざします。東京都政に市民参加の発想を定着させるため、生活者ネットワークにぜひご注目ください!