謹賀新年

2013年1月1日 00時00分 | カテゴリー: 活動報告, 雑感

あけましておめでとうございます。

 昨年の元日、「継続は力なり」の言葉を胸に1年を始めました。言葉どおり日常の議会活動や議員活動に加え、議会改革における議会基本条例素案作りや福島の子どもたちの保養、子ども虐待とDV防止など、これまでの活動に引き続き力を注ぐことができました。
 今年は「初心忘るべからず」の言葉でスタートします。国政での政権交代や新都知事誕生など年末は政治の動きがありましたが、私がこうだったらいいなと思う社会像は自分の中で少しも変わっていません。制度的にどんな生き方をしても不利益のない「排除しない社会」、失敗したときの「セーフティネットが準備されている社会」。人の生も環境も持続可能な循環型社会の実現を頭の中に描きながら、地域からの提案と実践を続けていこうと思います。
 なぜなら、私はそういう世の中を若者や子どもたちに残したいから。「次世代」という言葉の重みを実感しながら、今年も1年がんばります!!