世界139位、これって日本の何の順位?!

2009年2月2日 01時50分 | カテゴリー: 子育て支援・女性・男女平等参画

 世界182か国中、日本は139位。これが何の順位かわかりますか? ちなみに1位はルワンダ、2位スウェーデン、3位キューバ、4位フィンランド、5位アルゼンチン。ネパール13位、ドイツ18位、イラク36位、カナダ・中国61位、フランス78位、アメリカ86位、韓国104位……
 学力テストではありません。子どもたちの学力低下などとやたら騒がれていますが、それでも日本の子どもたちはトップグループにはいるのです。この数値は……女性の国会議員の割合の世界ランクです。1位のルワンダをはじめ多くの国が、女性議員を増やすためのクォータ制を導入しています。クォータ制とは割り当て制のことで、女性議員を増やすための積極的改善措置として用いられています。お隣の韓国でも導入されています。
 日本では残念ながらこの制度はまだなく、女性国会議員の数は全体の約9%。1割を切っています。地方議員の割合はもう少し多いようですが、もっともっと女性議員を増やしたいものです。
 4月の市議会議員補欠選挙に小平・生活者ネットワークの前代表の平野ひろみさんがチャレンジする予定です。ネットの議員は現状女性ばかりですが、全体から見るとまだ少数派。私たちの活動こそポジティブ・アクション!! 女性のみなさん、しんどいときもあるけれど、そんなときはボーっと息抜きをして、がんばりましょう。

写真は左から、市議会議員岩本ひろ子、市議会議員苗村洋子、平野ひろみさん、参議院議員大河原まさ子さん、市議会議員日向みさ子