やはり課題は介護と子育て

2007年4月14日 10時11分 | カテゴリー: 介護・福祉・医療

 地域の中でたくさんの人に会い話をすると、小平の課題が見えてきます。一番はやはり介護の問題。特に認知症の方やその家族のサポート体制は、まだまだ不足しています。また、高齢の方にとっては交通の手段がないことも大きな悩みです。
 高齢者の暮らしや子育ては、家族だけが抱え込むのではなく、地域社会全体で考えていかなければならない最優先課題だと改めて感じます。
 いよいよ明日は市議会議員選挙の告示日です。地域の実感を政治につなげるためにがんばります!

日向みさ子の政策
●介護ニーズをつかむ 
 介護・福祉・医療の相談機能を高め、本当に必要なサービスが届くようにします
●子育て支援は連携で 
 子どもの育ちに関わる機関が連携して、親世代をバックアップします
●「はたらく」を応援する 
 女性の仕事や障がい者の就労、市民の地域活動をサポートします
●交通不便地域を解消
 コミュニティバス等の拡充を、市民と行政の協働で実現します