議会改革について(1)

2007年2月22日 00時40分 | カテゴリー: 議会・議会改革

議会の役割とは?

 子育て支援、介護、教育、福祉、都市開発、ゴミ問題……市議会では私たちの生活に直接関わる課題が討議されているというのに、議会の様子はなかなか私たち市民には伝わってきません。
 行政への市民参加や協働は進みましたが、地域の政治への関心度は高まったとは言えず、むしろ、市民が直接地域行政に関わる機会が増えたことで、議会の役割そのものが問い直され、議会不要論まで飛び出しています。
 議会の本来の役割は何でしょうか?私が市民として議会に期待してきたのは、小平市の抱える課題を徹底的に話し合い、そのプロセスで明らかになった問題点を議員全体で共有してもらうことでした。
 すぐに問題が解決しなくても、話し合いのプロセスから見える積み残された課題が、議員の次の「しごと」になります。
 さて、議会はそんな役割を果たしているでしょうか?

※写真は三重県議会の対面式本会議場